セミナーで学ぶ - 修正版

京大卒・米国公認会計士・リスクコンサルタントの原 国太郎が教える賢くリスクを取る最新不動産投資セミナー 京大卒・米国公認会計士・リスクコンサルタントの原 国太郎が教える賢くリスクを取る最新不動産投資セミナー
日時

5/24(火) 19:00~21:30

講師

  原 国太郎

受講料

1,500円 → 無料!

受講人数

東京会場(神田) 10名

※定員になり次第、募集終了します。

会場
限定特典

あなたに合った投資計画が作れる
不動産展開賃貸プランニングシート
詳しくはこちら

不動産投資ってなんか胡散臭い
ハイリスクだと思っていませんか?

ご安心ください。
20年のリスクコンサルタント経歴
米国公認会計士でもある京都大学 経済学部卒業
原 国太郎があなたを成功に導きます。

– 原国太郎の著書一覧 –

著書:事例でわかる中国子会社の部門別リスク管理 著書:内部統制で現場の仕事はこう変わる 著書:「攻め」と「守り」で成功する 中国事業の経営管理
著書:中国語版 著書:東方今昔奇譚
出版:ダイヤモンド社 幻冬舎 中央経済社など

賢くリスクが取りたいあなたにこそ、おススメ! /
「原 国太郎の不動産投資法」の
つのポイント

全国に分散して小学戸建てを複数仕入れる全国に分散して小学戸建てを複数仕入れる

原国太郎はリスク管理のプロフェッショナルです。ビジネスを行う上で日本とは比べものにならないほどリスクが高い中国上海の大手会計事務所で12年間のリスクコンサルタント業務を行ってきました。

今、日本の不動産投資で高い属性の方の多くが目指されるのが、RCマンション1棟投資を始めとする、一棟ものの投資。これは一見効率が良さそうですが、リスクマネジメントの観点から見ると、大きく疑問が残ります。

大きな金額の投資において、空室率や大規模修繕の想定が少しでも狂い、キャッシュフローが赤字の負動産になってしまうと再起不能なダメージになるリスクをはらみます。

特にこれから不動産投資を始める方には、リスクを少額レベルから分散できること、環境変化に対しても強い状態を保ち続けられることが重要です。つまり、物件を保有し続けてもインカムゲインで5年程度で資金を全額回収、また、買った直後から含み益が大きく出ていてることも重要で、売却して現金化したくなったら売却もできることが、最も勝ちやすい投資法と言えます。

02戦術 物件の中立情報が一番手軽に入手できる 02戦術 物件の中立情報が一番手軽に入手できる

不動産投資と言うと、一般にポータルサイト等で売りに出されている物件を見る方が殆どだと思いますが、競売不動産という面白い分野があります。

「競売」と聞くと「難しそう」「大丈夫なの?」と仰る方もいますが、一般売買の不動産とは違い、競売は裁判所の執行官や不動産鑑定士が実名を出して、中立的な立場で評価した数十ページの資料を元に、投資判断をします。この資料を読みこなすことが出来ればかなり強力です。一般売買のような営業マンとの駆け引きや、営業マンとの関係性により情報が変わるような世界ではないので、むしろ正しい判断をしやすいのです。

一般売買で売られている物件にも、実は業者が競売で仕入れてリフォームして売りに出されているものが少なからずあります。商売をやる上で、風上で取引できることは物件を安価に仕入れる上で非常に大きなメリットですのでこれを活用しない手はありません。

03持続性自宅からリモートで全国の業者に指示を出す 03持続性自宅からリモートで全国の業者に指示を出す

特定の地域ではなく全国の地方物件を対象にすると、高利回りのお宝不動産はたくさんあります。

しかし、遠方の地方物件に投資する際にネックになるのが、現地に足を運んでいると、時間効率が極端に低下するという点です。そこで私は、現地に行かずに自宅で投資判断をして物件を取得、その後のリフォームや入居づけでも、現地にいかずにハンドリングすることで時間を大幅に短縮することに成功しました。

現地に行かないということは、往復の移動にかかる時間、現場の滞在、宿泊などの時間が無くなるということです。この時間は自宅で家族とゆっくり過ごすことができるので、家族との時間が確保できて、不動産投資にありがちな夫婦や家族のすれ違いもおこりません。もちろん、地方になればなるほど、交通費や宿泊費等コストも大きくかかりますが、これらの経費がゼロになるのもポイントです。

ただし自宅でのハンドリングは必要ですので、必ずしも「楽して」取り組めるわけではありません。 不動産賃貸経営という事業を行うにあたって、正しい知識に基づいて現地に行かずに全国の業者さんに指示を出しハンドリングしますので楽ではありませんが、現地に行かないことで時間の大幅な節約ができるということです。

※セミナーで示される表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではありません。

  1. 利回り20%以上の
    「地方高利回りの戸建て」 を
  2. 「全国に分散投資」して
  3. 「自宅からリモートでハンドリング」
    することで、

小ロットサイズ(少額)と
エリアの分散によりリスクを下げて、
高利回りによるインカムゲイン(家賃収入)での
「投資資金の早期全額回収」を実現し、
かつ「家族との時間を確保」して
持続可能にするのが
原 国太郎の不動産投資法 です。

原国太郎の不動産投資法の実例 私の実例をご紹介します。

実例1:購入価格222万円、賃料55,000円、利回り29.7% 実例2:購入価格233万円、賃料63,000円、利回り33.0% 実例3:購入価格134万円、賃料48,000円、利回り43.0%

2020年5月に未経験からスタートして
わずか1年10ヵ月で27軒を取得!
コロナ禍でもできる最新の不動産投資法です。

※2022年3月現在の実績

んにちは!
原 国太郎です。

は、新型コロナ真っ只中の
2020年に不動産投資を始めました。

しかし、
地方高利回り戸建てを全国分散投資、
競売不動産を積極活用、自宅にいながらリモートで業者をハンドリング、
という独自の手法で、

1年10ヵ月という短期間で、27軒の物件を取得して、平均利回り20%以上という結果を出すことができました。

今回、コロナ禍の影響等もあり、
「良い物件をなかなか買うことができない」と思っている方が多いと聞き、

私のやり方を、ぜひ試していただきたいと思い、このセミナーを開催することにしました。

セミナーであなたにお会いできるのを楽しみにしています!

原 国太郎(原先生のサイン)

講師の紹介 Instructor

原 国太郎Hara Kunitarou


京都大学経済学部卒 米国公認会計士
大手コンサルティング会社を経て、大手会計事務所におけるリスクアドバイザリー業務に従事し、2007年より2018年まで上海に駐在。2019年日本に帰国して独立。現在は、経営・リスクと不動産のコンサルタントとして活躍。著書も多数

2020年5月より、高利回り・高レバレッジを目指して、現地調査をしない地方不動産投資に取り組み、わずか22カ月で27件の物件を購入(満室想定年間家賃1500万円超)

地方の利回り20%以上の高利回り戸建てを、地域を分散させながら複数同時期に購入して、リフォームや入居付けなどハンドリングを、自宅にいながらリモートで行う独自の不動産投資法を開発。

著書:事例でわかる中国子会社の部門別リスク管理 著書:内部統制で現場の仕事はこう変わる 著書:「攻め」と「守り」で成功する 中国事業の経営管理 著書:中国語版著書:東方今昔奇譚
出版:ダイヤモンド社 幻冬舎 中央経済社など

私が自宅にいながら取得した
地方の不動産物件一覧

日本全国27軒の物件を取得! 日本全国27軒の物件を取得!

さらに!びっくり

忙しいあなたにぴったり じっくり検討してから購入できる
手法です

よく「激安物件」は、購入を希望するライバルが多いため問合せが殺到して、スピード勝負になってしまう問題があります。これでは忙しい人はなかなか買うことができません。
ところが私の手法だと、基本的に物件購入は早い者勝ちではありません。じっくりと検討して、購入するか?を決定することも可能です。

競売不動産のメリットとは?競売不動産を活用するメリットは大きく4つ 競売不動産のメリットとは?競売不動産を活用するメリットは大きく4つ

どんなに安い物件でも分厚い客観的な資料が作成されていること どんなに安い物件でも分厚い客観的な資料が作成されていること
業者が仕入れる風上で取引できる唯一の市場だから安く買える 業者が仕入れる風上で取引できる唯一の市場だから安く買える
一般販売と違いスピード勝負が不要時間をかけてゆっくり検討できる 一般販売と違いスピード勝負が不要時間をかけてゆっくり検討できる
営業マンとの面倒なコミュニケーション不要淡々と資料をダウンロードして分析して郵送で手続き可能 営業マンとの面倒なコミュニケーション不要淡々と資料をダウンロードして分析して郵送で手続き可能

「いやいや、
競売物件も高いって聞くけど?」
という方へ

「競売って最近高いよね?」と言われることが時々あります。しかし私は、そのような方は「競売の狙い方」が分かって無いなぁと感じています。「競売は高い」と言われる方の見ている物件は一部の人気物件です。人気物件はたしかに入札数も多く、落札金額は高くなります。

しかし、その裏で数多くある不人気物件はどうでしょうか?「え?こんなに安く!?」とびっくりするほど安く落札されている物件が毎回いくつもあります。

高いと言う方が見向きもしない物件。実はそこは利回り20%を楽々達成するお宝物件が多数眠っているのです。

ただしもちろん、全ての物件がOKではなく、中には入札NGの物件もあります。だからこそ、正しい知識を得て、競売資料を読みこなし、良し悪しを判断できるようになれば、競売市場は宝の山に変わるのです。

セミナー内容 原 国太郎の最新不動産投資セミナーで お伝えする内容はこちら

私が地方方不動産を狙う理由

私の不動産投資は、いかにキャッシュを生み出すお宝不動産を手にできるかを重視しています。逆にキャッシュを生まなければ、いかに良い立地、良い建物だったとしても自己満足だけで意味はありません。そういう意味で大きなキャッシュを生み出す優良物件が地方にはたくさん眠っています。では、なぜ地方の物件の方がキャッシュを生みやすいのか?そのメカニズムを解明して狙うべき物件のポイントを明らかにしていきます。

一棟もの投資と戸建て投資の手残り比較

一棟アパートや一棟マンションなどの一棟ものに投資するのと、戸建てに投資するのでは、どちらが手残りが良く効率的でしょうか?投下資金も含めて考えた時、想像とは違った興味深い答えが見えてきます。

投資できる資金別 お勧め不動産投資手法

不動産投資をやると言っても、使える投資資金によって最適な手法は異なってきます。ここでは資金別の取組み可能なスタイルと不動産投資手法、目標利回りなどについて、あなたに最適な投資手法がどれなのか?を見ていきます。

不動産投資を学ぶ人

不動産のNG投資物件は?

恐ろしいのは、一見良さそうに見えても実は購入NGという不動産です。不動産は少額といっても金額もそれなりですので、NG物件を買ってしまうとダメージは大きくリカバリーに苦労します。そこでNG物件を買わないための見極め方についてお知らせいたします。

日本の不動産市場の歪みを利用する 原国太郎流「狙うべき物件」とは?

日本の不動産市場は土地と建物それぞれに市場価値と評価価値に歪みが生じています。この歪みがあるからこそ、私たちはお宝不動産を見つけることができるのです。その歪みについて理解して効率的に物件を探せる状態にしていきましょう。

なぜ購入前も購入後のリフォームも客付も 管理も全て現地に行かずにできるの?

私の投資法では、購入前はもちろん、購入後のリフォームやその後の入居者募集も、物件管理も、全てリモートで行うことができます。それをどうやって私は実現しているのか?についてもお話しいたします。

パソコンを使って物件を購入、管理する男性

利回り20%を目指す リモートリフォーム術

リフォームを遠隔でやる「リモートリフォーム術」について解説をしていきます。遠隔という一見すると不利な状況を覆し、利回り20%以上を実現しているそのやり方のポイントをお伝えします。

原国太郎が 不動産投資で心掛けている不動智とは?

私は不動産投資をやるにあたって「不動智」という考え方を大切にして実践しています。不動産投資で役に立つ考え、不動智について解説をしていきます。

虫眼鏡と家が描かれている積み木

原 国太郎の不動産投資の実例をご紹介

実際に私の不動産投資物件について、具体的な数値を交えながら複数の事例を紹介していきます。不動産投資の実際についてデータを開示しながら解説いたします。

賢くリスクを取る 原 国太郎の不動産投資セミナー

日時

5/24(火) 19:00~21:30

講師

  原 国太郎

受講料

1,500円 → 無料!

募集人数
東京会場(神田)
10名

※定員になり次第、募集終了します。

セミナーに参加する

会場参加者限定プレゼント!

  • 本業の年間収入等から投資の原資に回せる年間余剰資金や、年間の家賃収入の予定等を記入していき、数値面から現状の立ち位置の確認ができ、今後の現実的な不動産投資計画を見極めることができる
  • どういったペースでどのような物件を買うべきなのかに気づくことができる
  • 手元資金や借入余力などの流れのイメージがつく

推薦者の声Voice

原さんは理論の伴った説明力と行動力が
ピカイチです。

元祖サラリーマン大家さん 競売不動産の名人藤山 勇司

私、藤山勇司は、原国太郎(はら くにたろう)さんを“”含み益大家道“”の講師として、心の底から推薦いたします。
原さんと出会ったのは2020年の4月でした。当初、(あれ、関ジャニの村上さんか?)と見間違えました。お顔立ちも村上さんに瓜二つのイケメンですし、服装も襟の無いシルクシャツにネックレス。(いやいや、芸能人もお忍びでくるようになったのか、感慨深いなぁぁ)と、感じ入っていました。ところが、セミナーの感想を尋ねると原さんは「昨年まで上海に12年間いました。前から日本の不動産投資には興味があったのですが、中国にいたので、できませんでした。今日は、本当に楽しみに。。。。」(ん? 上海に12年ってことは、村上さんじゃないのか。しっかし、似てるなぁぁ)ネームプレートを見ると、名前は「原」さん。後に、彼の本名が原国太郎さんだと、理解したのを昨日のことのように思い出します。

続きを読む

原さんの行動力には、目を見張ります。彼は「含み益大家道」に触れて、わずか1年10か月の期間で27軒物件を取得され、優良な貸家に引き上げられました。現在の月額受取家賃は80万円です。リフォーム中や入居募集の物件が稼働すれば、年間1500万円の家賃!文字通り破竹の勢いです。

原さんの本業はコンサルタントだからでしょうか。理論の伴った説明と行動力はピカ一です。しかも京都大学在学中に出会った奥様とは仲睦まじく大学3回生のご長男を筆頭に、高校生3年のご長女、中学2年生のご次女と、3人のお子さんの父親でもあります。「含み益大家道」に足を踏み入れた動機は、家族に安心してもらえる財務基盤の構築。

この推薦文を読まれている皆さんと同じです。

  • 健全な動機(家族の生活を安定させる強力な財務基盤の構築)
  • 確かな実行力(2年弱の間に27軒物件取得)
  • 筋道の通った講師力(コンサルで培った理論構築)

私、藤山勇司は、3拍子揃った、原国太郎さんを「含み益大家道」の講師として強力に推薦申し上げます。

以  上

プロフィール

1998年から専業大家さんとして活動。 2003年「サラリーマンでも大家さんになれる46の秘訣」(実業之日本刊)を上梓し、大家業の傍ら不動産投資に関する著述業も継続する。 2017年現在、13棟117室所有。著作は26冊、累計50万部を誇る。 今では藤山勇司に不動産投資のイロハを学んだ弟子達が育ちそれぞれが不動産投資の指導者として活躍している。 教え子には「絶対に破たんさせない」というポリシーの元、温かみのある父のようなアドバイスの数々に根強いファンも多い。

原 国太郎の不動産投資セミナーの
位置づけ

ステップ1

原 国太郎の不動産投資セミナー 1,500円

  • 不動産投資の本質を理解する
  • 原国太郎の不動産投資法とは?
  • 競売不動産を積極活用するメリット
  • 一棟ものの不動産投資と何が違うのか?
  • リモートで分散投資を実現するための方法とは?
  • 原国太郎の不動産投資の実例を解説

ステップ2※別途お申込みいただいた方のみ

原 国太郎の不動産投資マスタースクール 
348,000円

  • 原国太郎の不動産投資法で狙うべきお宝物件の探し方
  • 競売投資法の解説(3点セット攻略)
  • 手を出してはいけないNG物件の見分け方
  • 現地に行かずに物件調査をする方法
  • 競売不動産の入札金額の計算方法
  • リフォーム概算額の計算方法
  • リモートリフォームのポイントと確認方法
  • リモート入居募集とリモート管理の具体的なやり方
  • 受講生の個別サポート

※セミナー後、無理に違う講座をおすすめしたり、物件を紹介することはありませんのでご安心ください。
セミナーで「不動産投資って簡単なんだ」と実感してください。

※ご希望の方向けの有料コースもご用意しております。

※キャンセルしたい場合はこちら

よくある質問 Q&A

本当に一度も現地に行かずに不動産投資をしているのですか?
答えは、ほとんどYESです。

まず、購入前の現地調査は27物件中1つを除き行っていません。

購入後も大部分は、現地に行かずにリフォームし、入居付けし、管理しています。
物件によっては購入後に、旅行ついでに現地に足を運んだことがあるだけの物もあります。

これまでの経験から私が確信したことは、
地方の不動産投資は、全てリモートで投資判断、リフォーム、客付け、管理まで
実施可能
だということです。

業界の常識である「購入前の現地調査」をしないので、無駄足を踏むことがありません。

あなたもご存じのとおり、
購入前の現地調査は、たくさんのライバルがいる中、現地を見ても購入できるとは限らず、買えないことも多いです。
何度も何度も無駄足を踏み、ようやく購入にこぎつけるのが普通ですよね。

そんな中で、全く無駄足がないのが、私の不動産投資術の特徴と言えます。

参加するにあたって
収入の基準はありますか?
地方高利回り戸建てを中心とした不動産投資ですので投資できる資金が200万円以上 の方、できれば複数購入を視野に入れて500万円以上の方だと実践しやすい内容になっています。
セミナーに遅刻しても
入場できますか?
いいえ。セミナー開始15分後以降は入場できません のでご注意ください。
参加者の方に集中してセミナーを受講していただきたいため、このようなセミナー運用を行っております。ご了承ください。
会場でのコロナウイルス対策は
どのように行われていますか?
感染予防のため、下記の取り組みを実施しております。
お客様が安心してご利用いただけますよう、施設運営をおこなってまいりますので
ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
  • 受付に消毒液の設置
  • 休憩中の換気
  • 人が多く触れる部分の定期消毒清掃
  • スタッフはマスクを着用
  • 受付後の検温の実施
  • お席の間隔をあけてのご案内
申し込み後の流れを教えてください。
お申込み後、参加のご案内メールをお送りします。
メールに場所や日時を記載しておりますのでご確認いただき、すぐにスケジュール帳に記入をお願いします。
仕事の都合で行けなくなりました。
どうしたら良いでしょうか?
やむを得ず日程変更 キャンセル をされる場合は、必ずsupport@remote-fudousan.comまでご一報ください。他の日程で空き席がある場合 はご案内させていただきます。尚、お申し込み後のご返金はいたしかねますのでご了承ください。

お申し込み後の流れ

お申し込み確認後、確認メールをお送りいたします。当日は、受付でお名前の確認をさせていただきます。
(WEB受講も同様です。入室時にお名前の確認をさせていただきます)

やむを得ず、日程変更やキャンセルをされる場合は、お手数ですが下記アドレスまでご連絡ください。

当日お会いできるのを楽しみにお待ちしております!

お問い合わせ

support@remote-fudousan.com

賢くリスクを取る 原 国太郎の不動産投資セミナー

日時

5/24(火) 19:00~21:30

講師

  原 国太郎

受講料

1,500円 → 無料!

募集人数
東京会場(神田)
10名

※定員になり次第、募集終了します。

セミナーに参加する

会場参加者限定プレゼント!

  • 本業の年間収入等から投資の原資に回せる年間余剰資金や、年間の家賃収入の予定等を記入していき、数値面から現状の立ち位置の確認ができ、今後の現実的な不動産投資計画を見極めることができる
  • どういったペースでどのような物件を買うべきなのかに気づくことができる
  • 手元資金や借入余力などの流れのイメージがつく

リモート不動産投資セミナーのお申込みはこちら

お名前必須
お名前(フリガナ)必須
メールアドレス必須
電話番号必須
参加回必須
タイトルとURLをコピーしました